• ロゴタイトルが未設定です
  • ロゴ下部タイトルが未設定です
  • チチチチ第3話ネタバレ【一緒にブラジャーを買いに行くなんて…うらやましすぎ!!】

    トップページ
    お気に入りに追加
      

    チチチチ第3話ネタバレ【一緒にブラジャーを買いに行くなんて…うらやましすぎ!!】

    『チチチチ』(作:クール教信者)
    第3話『3房』

     

    ↓この2つのふくらみは強烈です…

    登場キャラクター
    『万光』(HN)(読み:ヨロズヒカリ)
    (詳細は、第1話と同様)
    『珍太郎』(HN)
    (詳細は、第1話と同様)

    あらすじ(ネタバレあり)
    前話で『珍太郎』のムネに挟まれて、図らずも轟チンしてしまった『万光』。
    それに対して「買い物に付き合ってくれたらチャラにする」と云う『珍太郎』。
    その買い物はブラジャー!

    最近サイズが合わなくなってきたからと云い『万光』を連れ出します。
    『万光』にとっては、“久方ぶりの”外出になりました。
    屋外では『珍太郎』のムネに視線が集まるのを見て取れる『万光』。
    気になるか尋ねると「中学から大っきくなって」との『珍太郎』の弁(う~む)。
    『万光』は「人の目を気にせず歩ける」ことを少しすごいと思ってしまうのです。
    やがて、二人は女性下着売り場に。
    席を外そうとする『万光』に対し『珍太郎』が一緒に選ぶことを持ちかけます。
    その矢先、『万光』は近づいてきた「合いたくないやつら」の人声に気が付きます。
    いきなり『珍太郎』の手を引いて試着コーナーに入り、カーテンで身を隠すのです。
    スルーしようとしている『万光』の背後で、何も気にせずに着替えを始める『珍太郎』。
    なんとノーブラ(う~ん、この)。
    彼女のムネを前に、今の気持ちを「察して」とハゲシク照れる『万光』。
    それを聞き、『珍太郎』は彼を抱きしめ自らのムネに顔を埋めさせたりなんかするのです。
    帰り道で「君は痴女なの?」とかなり失礼な言葉を吐く『万光』。
    『珍太郎』は「私はね・・・」「あなた専門ッつーことで」と切り返します。
    情けなくも、貞操の危機(?)を感じる『万光』なのでした。

    感想
    3話目も、『珍太郎』のムネが存分に”出演”しております♪
    (タイトルからして”チチチチ”なのですから当然と云えば当然。
    もっとも、このタイトルには“乳房”以上の意味がありそうなんですが)。
    あらためて『珍太郎』の屈託のなさが出ているお話です。
    (そもそも、恋人でもない男子と下着を買いにいくシチュがあり得ませんが)
    それと、判明したコトが二つ。
    『万光』が引きこもり気味の状態であること。
    過去に対人トラブルがあったこと。
    この2つに何かの関係があることは間違いなさそう。
    それにしても『珍太郎』からの接近状況が、不自然なほど積極的ですよね。
    恋仲でもなかった男女が、同居を始めたとはいえ「あなた専門」とまで言わしめるとは。
    『珍太郎』から『万光』へ“相当な”感情移入がありますよ。
    思うに『珍太郎』は“以前”から『万光』の事を心憎からず想っていたのでは?
    もっとも、『万光』は彼女の態度を「貞操の危機」等と考えているだらしなさ(ハァ~)。
    二人の仲が進行するかどうかは、『万光』の心一つなんでしょうけどね。