• ロゴタイトルが未設定です
  • ロゴ下部タイトルが未設定です
  • 芳香妻ネタバレ【美魔女・薫の匂いが気になってしまう後輩の融…】

    トップページ
    お気に入りに追加
      

    芳香妻ネタバレ【美魔女・薫の匂いが気になってしまう後輩の融…】

    芳香妻は金魚妻2に収録されています。

    芳香妻あらすじ】

    アロマが趣味の融。
    作りたい香りのために、会社の先輩 薫に協力をお願いします。
    好きな人の体臭だというその香り。
    うまく調合できるのでしょうか?

    芳香妻ネタバレ】

    会社の飲み会。二次会へと向かうタクシーで、薫と融は乗り合わせます。
    融は、東京にいる彼女が突然もう会えない、と言ってきたと泣き出します。
    タクシーで酔って吐いた融を送るため、薫は融の家まで付き添います。

    と、融の家は電気が止められていて、明かりが点かない!
    明日の朝は家族と出かけるから早い、という薫を、融は電気が来るまでいてくれ、
    と半ば強引に説得します。

    薫は、融が暗がりで母親が恋しいのかも、と思い、自分なら「彼女」も安心だろう、と
    お茶一杯だけ付き合うことにします。

    そこで初めて薫の年齢が45歳だと知った融。
    どうやら、30歳くらいだと思っていたようです。

    確かに薫めっちゃ若い!美魔女!!

    話が盛り上がる中、薫はエッセンシャルオイルを見つけます。

    1本2万円のオイルとか・・・融は趣味のアロマにお金を使いすぎて、電気が止まるまでになったんですね。
    これは確かに放っておけないですね。

    融は、作りたい香りがあってアロマをしているようですが、その作りたい香りは・・・
    「おばさんの香り」

    頬を赤らめながら言ってますが、薫は目玉飛び出そうになってます!
    しかも、「正確には友達の母ちゃんの体臭」って・・・
    怪しすぎる・・・

    融は小さい頃に母親が出て行ってしまい、薫と同い年だという友達のお母さんが
    良く面倒を見てくれたそう。
    そのお母さん、融に自分の子供のように接してくれたのが、融はすごく嬉しかったよう。
    その人は今東京にいるようで、最近はあまり会えていないようです。

    と、そこで薫が気付きます。
    融の彼女がその人だということに。
    そして彼女がもう会えない、と言った理由が、彼女が乳がんだからだと告げられます。
    どうやら、融はそのお母さんに治療費も送っていたらしく、
    そのせいで電気が止まっているのだと薫は察します。

    そして融は、薫に、薫の匂いを嗅がせてほしい、と頼みます。
    薫の匂いは、元気だったころの彼女の匂いに似ているのだそうです。

    しかし、今日は飲み会で着いたたばこの臭いなどが邪魔して、うまく薫の匂いに集中できない。
    「もっと近くで嗅いでいいですか?」
    徐々に近づいてくる融。薫はベッドの上に倒されます。
    彼女とのことを語る融。
    薫は、彼女とのことは作り話で、自分とこうなるために融がついた嘘なのではないか、
    という考えがよぎります。
    と同時に、冷静になれ、と自分に言い聞かせる薫。
    常に冷静でいなくては 私はもう 若い娘ではないのだから…

    身体を重ねながら、融は匂いに集中しています。

    薫はその後、融が東京に赴任するまでの数か月間、何度か呼び出されます。
    ですが、ただそれだけ。
    燃え上がるような恋ではなかった。

    まるで、自分に言い聞かせるように、薫は自分に語りかけているようで、
    少し切ない感じがします。

    東京に赴任した融。
    その後、融はアキと再会したのでしょうか・・・?